もしも数学教師がITベンチャーに入社したら

教育ICT(EdTech)や学習などに関する情報を発信していきます。

教員を辞退する人が増えているのはなぜか?

教員を辞退する人が増えています。その実態と理由について迫ります。 教員志望の人が減っている 教育学部の倍率も低下している ブラックすぎて辞めてしまう 別のキャリアを考えて辞める 教員志望の人が減っている 昨年、教員採用試験の倍率が落ちているニュ…

教育ICTの導入状況を分析する「SAMR」モデル

教室にICTを導入するとき、なかなか導入が上手くいかないこともあります。 「うちはICTの導入が上手くいかなくて...」 「先生たちがなかなか使ってくれない」 「最初は上手くいったが、最近は使えてない」 上手くいかない理由は、 先生や生徒のICTリテラシー…

EdTechを活用した格差解消に向けて

地域格差が拡大しています。 過疎地は人口が減るだけでなく、教育の機会格差も生んでしまうことが懸念されています。 そのような格差を解消するために、EdTechが活用されています。 EdTechを活用して過疎地の格差解消へ SDGsにおけるEdTechの活用 まとめ EdT…

EdTechは働き方改革を起こすのか?

EdTech(Education × Technology)の普及によって、教育現場にはかつてない革新が起きています。 学習者の学び方が変わりつつあります。 同時に、このようなTechnologyの普及により、労働者の働き方も変わりつつあります。 EdTechが起こす「働き方改革」をご…

自立と自律の違い

自立と自律という言葉は、教育の世界ではよく見かける言葉です。 学校の校訓や教育目標にはよく「自立」「自立した人」「自律心」「自律できる人」などの言葉が使われています。 また、最近では学習塾の新しい形態として「自立学習」という言葉が現れてきま…

Society5.0に向けた人材育成

Society5.0という言葉をご存知でしょうか? 2016年1月に閣議決定され、日本政府が策定した「第5期科学技術基本計画」の中で用いられている言葉です。 いずれやってくる社会「Society5.0」を前にして、どのように人材育成をするべきか?という教育論議も盛ん…

EdTechとeラーニングの違い

最近、EdTechという言葉が話題になっています。 教育業界でない方にとっては聞き慣れない言葉かもしれませんが、教育にイノベーションを起こす領域として注目されています。 そして大きな市場規模を形成する分野として期待されています。 EdTechとは何か?e…